こども英語教室 LittleTreehouse

講師紹介

はじめまして、こども英語教室リトルツリーハウスの高岡結美子です。

84年生まれ、三姉妹の長女として長岡京市で育ちました。今教室に来てくれている子たちが私の母校に通っているなんてこともよくあります^ ^

英語教育の話になると止まらなくなりますが、意外と(?)シャイです。

キャンプ、文鳥、幕末の大河ドラマに娘と一緒にハマっています^^

周りを驚かせる行動力が自慢(笑)熱中するとものすごいパワーを発揮します!

おっちょこちょいです。周りに助けられて生きています。

英語の先生になるまでのお話

英語は好きでしたが、二十歳でアメリカに留学するまでは十分に話せませんでした。

当時を思い返すと、間違えた発音や言い回しのせいで思いが伝わらなかったことだらけです!まだもう少し学びたい・・と後ろ髪引かれながらも一年の留学期間を終えて帰国。

卒業後、商品を輸入する仕事につき英語を毎日使っていましたが、そこでハッ!としました。

私は英語を使いたいのではなくて、英語を教えたいんだ!と!

将来英語教室をしているだろうなぁなんて妄想だけは何となくしていたのですが、そんな未来は勝手にはこない!とその時気付きました。

今の行動が未来を作る!

そう思うといてもたってもいられず、まずはネイティブの子たちが話す英語を知ること、自分の英語力をあげることが必須だと思い、24歳の時に二度目の渡米をしました。

アメリカでは子どものいる家庭にホームステイさせてもらいながら、そのおうちの子どもたちのお世話をするオペアプログラムに参加。

子どもたちが話すフレーズや親が子どもに話しかけるフレーズ、ボランティアをさせてもらった保育園で子どもたちが遊んでいた手遊び歌等、たくさんのことを学びました。

ホストファミリーの両親からは子どもと関わる上でとても大切なことを教わりました。

”子どもを子ども扱いせず、一人の人として尊重する。”

今、自分自身の子育てや英語教室に来てくれる生徒たちとの関わりに深く影響しています。

レッスンでは私が教えていますが、同時に私も生徒です。

子どもたちからたくさん学ばせてもらっています。

面白い発見をしてはTeacher!!と駆け寄ってくる子どもたち。

大人には思いつかない柔軟な発想が大好きです♡

子どもたちのいいところを伸ばす英語教室でありたいとおもっています。

適切なレベルで、基礎を大切に。

子どもたちにとって外国語を学ぶことは、場合によっては大きな負担になります。

だからこそ、子どもたちがちゃんと理解できること。基礎をないがしろにしないこと。

これらは教室でとても大切にしていることです。

大手英会話教室で講師をしていたときに、レベルに合っていないまま年齢とともに難しいクラスへ進級していく子たち、ほぼ何も分かっていない状態で英検対策を受けさせられている子たち・・・。このままでは子どもたちが英語を難しいと感じ、嫌いになるのではと不安を感じました。

基礎を大切に、子どもの理解を置いていかないLittleTreehouseのレッスンは楽しいです♡

みんな分かるからこそ、ニコニコやってきてくれます。

まずは英語を口からたくさん出して、やり取りを楽しみます。

そうしているうちに、理由は分からないけど、こう言うよね。という、英語の感覚が養われていきます。

その後で読み書きをはじめると子どもたちにとって英語学習が楽になります。

せっかくはじめるのなら、楽しみながら、無理なく学んでいってほしい。

そして、英語がいつか子どもたちの夢を後押ししてくれる存在になってほしい。

そんな風に思っています。

どんな所か気になるな~と思ってもらえたら、ぜひ覗きにきてくださいね♪

経歴

  • 関西外国語大学英米語学科卒業
  • コロラド州立ボールダー校交換留学
  • 貿易職
  • Aupairプログラム修了(在米ベビーシッター)
  • Boulder Journey School ボランティア経験
  • Lets ニュージーランド校 TESOL(英語教授法)講座修了
  • J-shine 小学校英語指導者資格取得
  • 大手英会話教室講師
  • こども英語教室LittleTreehouse開校 2019~
  • SunnyBunnyバイリンガル育成スクール中級認定講師
  • 次世代型英語講師養成講座五期修了
  • TOEIC910
タイトルとURLをコピーしました